今までと何がちがうの?

本サービスをご利用の場合は・・・

あらかじめご利用になる電話会社を登録していただくことにより、従来必要だった「00XY」などの電話会社の識別番号をダイヤルする必要がなくなりますので、これまで以上に電話を手軽にご利用いただけるようになります。

電話をかけるときには・・・

■国内通話

登録いただいた電話会社でのダイヤル手順は、以下のようになります。

●市内通話

市内局番 + 加入者番号(下4ケタ)
例)横浜市内から横浜市内に電話するとき
××× - ××××

●同一県内の市外通話、県外への通話

市外局番 + 市内局番 + 加入者番号(下4ケタ)
例)東京都内から横浜市内に電話するとき
045 - ××× - ××××

※登録されていない場合についてはこちらをご覧ください。



■国際通話

国際区分に登録されている場合と、登録されていない場合でダイヤル手順は以下のように異なります。

●「マイライン」「マイラインプラス」に登録されている場合

010 + 相手国番号 + 相手国内番号
例)アメリカに電話するとき
010 - 1 - ××× - ××× - ××××

●「マイライン」「マイラインプラス」に登録されていない場合
●携帯電話・PHS/公衆電話からご利用の場合

電話会社の識別番号 + 010 + 相手国番号 + 相手国内番号
例)アメリカに電話するとき
00XY(電話会社の識別番号) - 010 - 1 - ××× - ××× - ××××

※以前のダイヤル方法「電話会社の識別番号+相手国番号+相手国内番号」は、平成15年4月30日をもちましてご利用いただけなくなりました。

※料金通知通話、オペレータ通話、国際コレクトコール、ホームカントリーダイレクト、クレジットカード通話、プリペイドカード通話などは、以前のダイヤル方法のまま引き続きご利用ください。

※国際通話については、電話会社によって通話可能な国や料金などが異なりますのでご注意ください。詳しくは、各電話会社までお問い合わせください。